3大ED治療薬の違い|タダシップで安くEDを改善させよう/ジェネリックの購入方法

タダシップで安くEDを改善させよう/ジェネリックの購入方法

カラフルな薬

3大ED治療薬の違い

ED治療薬は男性にとって、このうえなく心強い味方になります。
EDになってしまうことで男性としての威厳や自信を失ってしまう人もいれば、異性からの目を気にして恋愛を避けるようになる人もいます。
しかし、ED治療薬があればEDを改善させることができるため、EDになってしまったからといってそこまで絶望することもありません。

ED治療薬が使用されているのは日本だけではなく、世界中でも多くの男性が愛用しています。
世界的に有名なED治療薬となっているのがバイアグラですが、そのバイアグラと並び称されているのがシアリスとレビトラです。
バイアグラ・シアリス・レビトラは3大ED治療薬とも呼ばれており、この中のどれかを使用してED改善に努める男性がほとんどなのです。
ペニスを再び勃起できる状態に戻してくれるという基本的な効果はどれも同じなのですが、それぞれで特徴が違います。
どのED治療薬を使って治療していくかを決めるためにも、各特徴をしっかり理解しておきましょう。

バイアグラは世界で始めて認可されたED治療薬であり、最も有名なモノでもあります。
総合して勃起力が高く、安定したED改善効果を発揮してくれるでしょう。
シアリスは効き目の持続時間が非常に長いED治療薬となっています。
ED治療薬の効果持続時間は通常5~6時間と言われていますが、シアリスに関しては24~36時間と驚異的な持続時間になっています。
レビトラは効果が出始めるまでの時間、つまり即効性に優れたED治療薬です。
服用してから1時間ほどで効果が出始める他のED治療薬に対し、レビトラの場合は早ければ20分ほどで効果が出始めるのです。

みなさんの状態や目的に応じて、どのED治療薬を使用するか決めてみてください。